ギャラリー日独物語 Gallery Japan Deutschland Story の軌跡76

Gallery Japan Deutschland Story


HOME >> 写真集もくじ >> 現在のページ

Print Art Collection '16 at Japan Festival Berlin 2016

会期

2016年1月23日〜24日

場所

ドイツ国 ベルリン市 / An der Urania 17 10787 Berlin, Germany

資料

Japan Festival Berlin http://www.urania.de

海外美術展示会場写真

ギャラリー用のペーパーアートコレクションを改良した企画。目的は作品の数を売ること。

一作家一点以上に買い手をつける目標を置き、見るだけで終わらせない文化交流。その鍵はジクレー版画。

(写真は時系列ドキュメント)

海外美術展示会場写真

横倒しに手にした抽象CGは、価格で折り合わず。

ファンの存在がわかり、今後はドイツ売り込みを図る予定。

海外美術展示会場写真

"Exclusives Japan Floor"と呼ぶ高級カテゴリーゾーン。

後に見えるのは日本人形で、日本美術の出展チームが増えている今回。

海外美術展示会場写真

早めに買われたのは、最有力候補の黒々とした人物画。版下完成後に、黒の濃度調整を二度やり直していた自信作。

海外美術展示会場写真

楕円形の原画撮影もこちらで行い、長方形に再現して大きめサインを加えた特別版。

海外美術展示会場写真

日本とイギリスの画家のコラボ作。イギリス側に何度もレイアウトし直してもらい、サインの位置も変更した最終版。

海外美術展示会場写真

フェスティバルの主催者現る。

海外美術展示会場写真

原画は水彩で大きく描かれた源氏物語の一場面。ジクレー化で縮小。出展は一作家二点単位で、リサーチも可能。

海外美術展示会場写真

不連続な断層が見える絵で、複数の石彫り版で刷られた分割版画が正体。その忠実なジクレー版画。

海外美術展示会場写真

ジャパン・フェスティバル・ベルリンの会場は、科学振興団体の本部ビル。

海外美術展示会場写真

ジャパニーズドラムとある関連グッズ展。奥に「Japanつ」と見えるマークが在ドイツ日本大使館で、豊富な文化交流事業プログラムのひとつとして出展。

海外美術展示会場写真

2日目は作品を並び替えて印象を変え、心機一転。セールス切り口の変更と修正などでも、現場は大忙し。

海外美術展示会場写真

風景画が好まれる日本に対し、人物画への関心は高い。

海外美術展示会場写真

高級カテゴリーゾーンの一角で、常連の武道が人気。日本刀の展示も。

海外美術展示会場写真

芸術の階の混雑は予想外。

イタリア万博日本館の8時間並びと関連し、日本再発見ブームがEU国で続く状態。

海外美術展示会場写真

従来の隔年開催から、今回は毎年開催への第一歩。

海外美術展示会場写真

いつものラウンジの階。

海外美術展示会場写真

来年も開催予定。

海外美術展示会場写真

ずっと目立ったこの絵。最後にお客がつき、ジクレー版画の二桁販売達成。

Photo (C)2016 ギャラリー日独物語, Ac DEN, Minami