ギャラリー日独物語 Gallery Japan Deutschland Story の軌跡43

Gallery Japan Deutschland Story


HOME >> 写真集もくじ >> 現在のページ

アメリカ・マイアミ Fountain art fair Miami 2012

会期

2012年12月6〜9日

場所

25th St Miami Ave Warehouse

2505 North Miami Ave Florida, Miami, USA

資料

fountain art fair  YouTube映像 (7分)

海外美術展示会場写真

日本からの参加が珍しいマイアミ展。「アート・バーゼル・マイアミ・ビーチ」に合わせたイベントの中で、大規模な Fountain art fair Miami に初参加。

左へ続くのが空き家を活用した展示ゾーン。青テントがエントランスで、戸外にステージと大型オブジェがいくつも用意された。

Warehouse とは単に倉庫を指す不動産用語のようで、建物の開口部は少ない。

海外美術展示会場写真  
海外美術展示会場写真

 

海外美術展示会場写真

クリスマス前でも海水浴ができる熱帯系の中米気候のせいで、ノースリーブ姿も多く見られた。

海外美術展示会場写真

季節感が全く違う服装が並ぶのは、アメリカンカジュアルのよくある光景。

海外美術展示会場写真

予測不能の作品群に目を奪われる地元の人たち。

海外美術展示会場写真

「イェーィ」

海外美術展示会場写真

全作品をたんねんに見て回る人。壁に窓穴があいて、隣室が見えている。

海外美術展示会場写真

 

両手にビール。外はだんだん晴れてきた模様。

海外美術展示会場写真

すぐに人が集まってくる作品。

海外美術展示会場写真

 

海外美術展示会場写真

他の展示室に飾られていた、アメリカの出展作品たち。

 

 

 

 

 

 

インスターレーションのジオラマ。

 

 

 

アメリカンアートには自由奔放なイメージがあるが、長く主流にあるのはリアリズムを基礎としたポップアート。

 

 

 

 

文明の利器がモチーフ。

 

 

 

 

技術的には、フォト加工系とグラフィックデザイン系が目につく、今回のアメリカ作品。

海外美術展示会場写真

今回プロジェクトが出品したのは、ドイツから巡回を続けてきた、おなじみの作品が中心であった。

しかしアメリカへ持ってくると、多彩なルーツと技法が引き立ち、日本流ポップな乗りも含め大きく異なるものに映る。

観客も、さび、洒脱、無為など和の詩情を自然に感じ取ることに。マイアミでは、日本美術は珍しいものになっていた。

海外美術展示会場写真

換気扇から差し込む、マイアミ・ビーチの日射。

海外美術展示会場写真

 

海外美術展示会場写真

 

Photo (C)2012 ギャラリー日独物語