【美術海外公募】ギャラリー日独物語 絵画,写真,彫刻アートを欧州で展示販売[Gallery Japan Deutschland Storyドイツベルリン]

ギャラリー日独物語

日本の新しいアートをヨーロッパで売り出す活動です。海外の拠点都市、主にドイツのベルリン市を舞台に、企画展、常設展、アートフェア、出版などを行います。その参加アーティストを募っています。

美術の海外展示へ進出する日本のアーティストが増えていますが、概して今もそれほど身近ではなく、国内展より手続きも増えます。そんな手間と壁やハードルを減らし、平易なものに洗練しました。下準備からやさしいガイドに沿って、思ったよりスムーズに参加できます。

入会金や会費なしに単発参加できます。画家、彫刻家、造形作家、書家、写真家、各種アーティスト、プロ、アマ、学生、絵画サークルを問わず、作風も経歴も無関係に。具象も抽象も、伝統系も、斬新な超現代作もOK。外国に見せるべき作品に分け隔てはなく。珍しいジャンルでは、特別ガイダンスも行います。

新着情報

2016-04-17
「ジクレー版画コレクション and Japan Festival Berlin 2017」の募集を開始。
2016-04-13
「作家サイト制作ワークショップ」の募集を開始。
2016-02-23
「Art accessories at Japan Festival Berlin 2016」の写真集を掲載。
2016-02-20
「Paper collection '16 at Japan Festival Berlin 2016」の写真集を掲載。
2016-02-02
「Jブランド絵はがきコレクション 2016-17 (ドイツ)」の募集を開始。
2016-01-25
「2+1 at Cafe Gallery 3rd stage session 9」の写真集を掲載。
2016-01-24
「2+1 at Cafe Gallery 3rd stage session 8」の写真集を掲載。
2016-01-01
「ジクレー版画NIPPON倶楽部 入会案内」を掲載。
2015-12-29
「2+1 at Cafe Gallery 3rd stage session 7」の写真集を掲載。
2015-10-23
「2+1 at Cafe Gallery 2nd stage session 6」の写真集を掲載。
2015-10-07
「アートアクセサリー at Japan Festival Berlin 2016」の募集を開始。
2015-10-01
「Jブランド絵はがき to Japan Festival Berlin 2016 (ドイツ)」の募集を開始。
2015-09-28
「2+1 at Cafe Gallery 2nd stage session 5」の写真集を掲載。
2015-08-12
「電子版画コレクション in Japan Festival Berlin 2016」の募集を開始。
2015-07-06
「2+1 at Cafe Gallery 2nd stage session 4」の写真集を掲載。
2015-07-03
「2+1 at Cafe Gallery 1st stage session 3」の写真集を掲載。
2015-04-23
「2+1 at Cafe Gallery 1st stage session 2」の写真集を掲載。
2015-04-09
「2+1 at Cafe Gallery 1st stage session 1」の写真集を掲載。
2015-03-06
「ベルリンで写真展「日本の喧騒と静寂」」の募集を開始。
2015-01-26
「ILLING & VOSSBECK 日本写真家4人展 "Four Corners"」の募集を開始。
2015-01-02
「ドイツ・Ac DEN ブランド絵はがき(大) 2015年分」の募集を開始。
2014-12-28
「DEN Bland Postcard (L) 2014」の写真集を掲載。
2014-12-25
「DEN paper art collection '14-」「芸術の秋 in Berlin」の写真集を掲載。
2014-11-15
「ベルリン 2+1 at Café Gallery (立体造形)」の募集を開始。
2014-10-01
「ジャパン・フェスティバル・ベルリン2015 美術展(ドイツ)」の募集を開始。
2014-07-16
「Made in Japan」の写真集を掲載。
2014-07-05
「ドイツ・Ac DEN ブランド絵はがき(大) 2014年分」の募集を開始。
2014-07-01
「ドイツ・ベルリン Ac DEN paper art collection '14.5」の募集を開始。
2014-05-27
「芸術の秋 in ベルリン 2014」の募集を開始。
2014-04-28
「Rathenow station gallery 1st act」の写真集を掲載。
2014-01-03
「Ac DEN 新オープニング展 Made in Japan」の募集を開始。
2014-01-01
「Power of Japan, Teltow クール・ジャパン芸術展覧会」の写真集を掲載。
2014-01-01
「ドイツ・ベルリン Ac DEN paper art collection '14」の募集を開始。予定の看板も替えました。
2013-11-29
「SCHMELTER Juwelen 宝石店展示」の写真集を掲載。
2013-11-11
「オープンアトリエ」の写真集を掲載。
2013-11-08
「ドイツ・ベルリン BERLINER LISTE 2013」の写真集を掲載。
2013-11-02
「原発アート受賞者記念特別展」の写真集を掲載。
2013-09-16
「ベルリン高級額縁店 KUNSTwerk Winkler」の写真集を掲載。
2013-06-05
「Berlin Art Performances 2013」の写真集を掲載。
2013-05-22
「ドイツ・テルトウ Teltow クール・ジャパン芸術展覧会」の募集を開始。
2013-05-11
「Cologne Paper Art 2013」の写真集を掲載。
2013-04-17
「ドイツ・ベルリン・アートフェア BERLINER LISTE 2013」の募集を開始。
2013-04-16
「ドイツ・ベルリン 3.11日本原発アート展」の写真集を掲載。
2013-04-07
「ア−ティストインレジデンス in ラーテノウ・ドイツ Brandenburg」の募集を開始。
2013-03-30
「Art-ZEN Fountain art fair New York 2013」の写真集を掲載。
2013-03-16
「ドイツ・ラーテノウ駅 Cafe Gallery 文化交流企画展」の募集を開始。
2013-01-25
「ジャパン・フェスティバル・ベルリン2013」の写真集を掲載。
2013-01-21
「ベルリン高級額縁店 Kunstwerk Winkler 画廊展示会」の募集を開始。
2013-01-03
「ドイツ・ケルン・ペーパーアート Cologne Paper Art 2013」の募集を開始。
2012-12-19
アメリカで行われた Fountain art fair Miami 2012 の写真集を掲載。
2012-11-29
「原発アート展2013」のページに、ボーナス巡回展(未定)の申請速報を掲載。
2012-11-11
「サロン・サンスーシー 2012」の写真集を掲載。
2012-10-26
「ドイツ・ベルリンより 3.11日本原発アート展2013」の募集を開始。
2012-09-30
「ライプツィヒ・シュピネライ2012」「Big, Bg, Big Westwerk」の写真集を掲載。
2012-09-25
「ベルリン独日協会 夏祭り 美術展」の写真集を掲載。
2012-08-23
新企画の出品料の表示を改めました。
2012-09-19
「ライプツィヒ・シュピネライ2012」の写真集を掲載。
2012-08-16
「ジャパン・フェスティバル・ベルリン2013(ドイツ)」の募集を開始。
2012-08-10
「アメリカ・ニューヨーク fountain art fair New York 2013」の募集を開始。
2012-08-09
「第4回サロン・サンスーシー/メルキッシェ・ギャラリーフォーラム(ドイツ)」の募集を開始。
2012-08-06
支部からジャパンへ名称変更しました。同時に、海外出品相談所サイトを撤収して、新プロジェクトへと一本化しました。
2012-06-22
日本語版Wikipediaにシュピネライのページがつくられました。地域再開発の分野で、美術で復興した地として注目株。ライプツィヒ観光局にもシュピネライ情報があります。
2012-06-14
「ラーテノウ市芸術センター2012」の写真集を掲載。
2012-05-16
「ライプツィヒ・シュピネライ 独日合同特別展」の募集を開始。
2012-04-23
「アメリカ・マイアミ Fountain art fair Miami 2012 展」の募集を開始。
2012-04-20
支部サイトを開始しました。最初の広報ですが、活動の映像が残っていました。約1年前に行った企画9で、スイス国バーゼル市「Basler Kunst Tage 展」のYouTube

相談受付中

(基盤づくり、事前準備、長期取り組み、相談など)

募集中の企画

(タイトルを押すと詳細ページへ)

ドイツ

PLAN 79

 

2017年

1月-

絵画以外の、美術工芸クラフトなどの特集展示です。日本現代作品に期待するベルリン市民やコレクターに、アートグッズ、アクセサリーを即売します。アイデアでも勝負できます。

海外美術公募写真

ドイツ

PLAN 78

 

2017年

1月-

ジクレーは万人の万物を版画化できる手段で、貴重品や超大作や立体でも絵として出品できます。前回の結果を受け、今回は点数増の参加者が増えます。見物が中心の日本と違う買う気満々のお客を、出迎える入念な準備も始まりました。ぎりぎりでないゆとりのお申し込みを。

海外美術公募写真

ドイツ

PLAN 70

 

2016年

2月-

日本のアーティストをドイツで一覧可能にし、露出度を上げる定番企画。本格絵はがきコレクション第4期。毎日の店内常備や飛び入り展示販売で助走し、Japan Festival Berlin 2017にも出展する予定。

海外美術公募写真

ドイツ

PLAN 73

 

2015年

6月-

ベルリンのプロ写真スタジオから、4名の写真家をプレゼンテーションする売り込みと文化交流。場所の良さと、人脈が一味違うプロデュース企画。アフター特典はペーパーコレクション参加。

海外美術公募写真

終了企画

メモリアルアルバム(物語分)

ドイツ

PLAN 76

 

2016年

1月

ドイツの美術商戦の特性から逆算した、版画プリントアート専門の展示即売。電子版画(ジクレー、コンピューター絵画)をドイツ側で出力して、多彩な品ぞろえで目立たせる実験企画の第一回。

 

海外美術公募写真

ドイツ

PLAN 70

 

2015年

10月-

アーティスト作品の超美麗絵はがきを作製し、ジャパン・フェスティバル・ベルリン会場で販売。より日本的な絵柄、より楽しい、よりサプライズな絵柄の Made in Japan 企画。

海外美術公募写真

ドイツ

PLAN 77

 

2016年

1月

ハンドメイド系アートグッズのミニ個展。クラフト、工芸、手芸など、日本らしい出し物を特集。

海外美術公募写真

ドイツ

PLAN 72

 

2015年

8月-

好評の展示バトルシリーズで、第7〜9回用の彫刻、オブジェの募集です。

海外美術公募写真

ドイツ

PLAN 70

 

2015年

1月-

より芸術的な絵はがきの作製販売。ギャラリーブランドコレクションとして、常設展示とフェアなどの出張販売も行います。随時投入で締め切り日のない、フルオーダー企画。

海外美術公募写真

ドイツ

PLAN 74

 

2015年

10月

ベルリンで開く写真展です。難解そうな入門的テーマ。

海外美術公募写真

ドイツ

PLAN 72

 

2014年

12月-

人気の画廊喫茶レストランで、絵画の2人展に彫刻1点をプラスワンするシリーズ。各回のコンセプトから作品選定まで、音楽アルバムを出すようなアプローチでコラボレを行う。

海外美術公募写真

ドイツ

PLAN 70

 

2014年

10月-

より芸術的な絵はがきを作製し、ギャラリーブランドコレクションとして展示販売。最近、数が売れました。

海外美術公募写真

ドイツ

PLAN 66

 

2014年

11月-

現地で好評のペーパーアートコレクションを再募集します。1年に1度では待ち時間が長いので、中間のこの時期にも募集します。

海外美術公募写真

ドイツ

PLAN 68

 

2014年

10-11月

初秋予定だった展覧会が、晩秋に移りました。Ac DEN レギュラー企画として、これから確立する行事。日独アーティストのセッションの趣向で、またDENの上昇志向を示す意欲作を見つけてもらう大事なグループ展です。

海外美術公募写真

ドイツ

PLAN 67

 

2014年

5-6月

Gallery DEN 改め Ac DEN の、こけら落としとなる合同美術展。日本現代アート展の最初は、ベルリン中心街でドヤ顔を発揮するフィーチャリングニッポン。日本の美しい心、そして日本のヤバいアートを持ち寄る自由展。

海外美術公募写真

ドイツ

PLAN 66

 

2014年

5月-

Gallery DEN 新装開店の一環で、ペーパーアートコレクションを常備します。年間取り扱い作家のかたちで募集します。

海外美術公募写真

メモリアルアルバム

(募集担当時代)

ドイツ

PLAN 55

 

2013年

5月-

築143年のラーテノウ駅ビル内にミニギャラリーをつくり、ささやかな日独文化交流の場とする。アート活動を支援し画策するラーテノウ市において、ベルリン市と結ぶ往来拠点に美術を送る地域振興企画。

海外美術公募写真

ドイツ

PLAN 40

 

2013年

8-10月

世界の隠れた親日友好都市のひとつ、テルトウ(テルトー)。ベルリン中心部から、わずか16キロのテルトウ市。その市長の主催で行う、日本のコンテンポラリーアート特集展。YouTube 映像あり。

海外美術公募写真

ドイツ

PLAN 61

 

2013年

9-10月

高級ファッション店が集まっているクーダム通り、その枝道にあるキュートな宝石店。Winkler展から選ばれた多様な作品が、店内の壁を飾った。

海外美術公募写真

ドイツ

PLAN 58

 

2013年

9月

原発アート展から選出された5人展。Gallery DEN に集合。

海外美術公募写真

ドイツ

PLAN 57

 

2013年

9月

26カ国のグループが参加する、ベルリン最大の国際アートフェア、ベルリナー・リステに出展。新進アートと新鋭ギャラリーの新作を、世界のコレクターと業界に見せる屈指のビッグイベント。

海外美術公募写真

ドイツ

PLAN 56

 

2013年

5月-

帰ってきたアーティストインレジデンス。今回の場所はラーテノウ市にあるプロジェクト起点。ベルリン近郊で遊び、見学、制作する海外体験企画。

海外美術公募写真

ドイツ

PLAN 54

 

2013年

5月-

ラーテノウで開催されたオープンアトリエに参加。悲劇の「芸術の夜」の代替となったささやかな2日間。

海外美術公募写真

ドイツ

PLAN 53

 

2013年

4-6月

ベルリン市の中心街にある、高級ハンドメイド額縁店。セレブ客層と観光客も立ち寄る有名スポットという、場所がウリのコラボレ企画。ベルリン市のオープン・アトリエ・イベントの日にスタートし、その後1カ月に2セット展示。ペーパー作品も可。

海外美術公募写真

ドイツ

PLAN 52

 

2013年

4月

ペーパーワーク展はドイツのトレンドで、シート作品の需要が伸びているところ。これは紙専門のアートフェアで、絵画、ドローイング、版画、デザイン、イラスト、写真、切り絵細工、押し花など、額装の平面作品を募集。紙作品だけの上品な見本市。

海外美術公募写真

アメリカ

PLAN 42

 

2013年

3月

ファウンテン・アートフェア・ニューヨークに、2013年も参加。高級アートフェア「アーモリーショー」からちょうど100年の今年は、ニューヨークの展示イベントも活況となり・・・

海外美術公募写真

ドイツ

PLAN 49

 

2013年

3月

2012年の日本の夏は猛暑でなく、電力不足の危機感は薄れた。一方、ドイツは日本の震災によって脱原発を早め、将来ビジョンと影響の議論を続けている。そんなドイツの首都から発信する原発テーマのアート。

海外美術公募写真

ドイツ

PLAN 39

 

2013年

2月

ベルリンの観光スポットで突然行われた、ゲリラ的アート儀式三連発。6都市巡回展の変則的実験プログラム。

海外美術公募写真

ドイツ

PLAN 48

 

2013年

1月

一人のドイツ人が、日本を紹介する盛大なフェスティバルを結成するという興味深い企画。新年のこの総合文化見本市に、新プロジェクトとして再び参加。前回同様、色々と話題と成果のあったラッキーイベント。

海外美術公募写真

アメリカ

PLAN 43

 

2012年

12月

現代美術立国アメリカで、コンテンポラリーのアヴァンギャルドで鳴らしている Fountain が主催する三大イベントのひとつ。マイアミ市で行われる Fountain art fair Miami に一室を確保し初参加。→ 速報YouTube映像(7分)

海外美術公募写真

ドイツ

PLAN 47

 

2012年

11月

ドイツのブランデンブルク州ポツダム市、サンスーシー宮殿の近くで開催される、「高級衣食住とカルチャーのメッセ(見本市)」。ハイソな衣食住関連商品がたくさん出展された中、日本の現代美術を中心にして参加。

海外美術公募写真

ドイツ

PLAN 46

 

2012年

9月

シュピネライ芸術祭の会期に合わせた美術展。ある工場跡地のメガストラクチャーに、大型作品または組作品を運び込む特別企画。題して「巨大」。

海外美術公募写真

ドイツ

PLAN 44

 

2012年

9月

ベルリンの壁崩壊で、統一ドイツの地方中核都市として再出発したライプツィヒ。ゴーストタウンを経て、新興アートで甦ったプラークヴィッツ地区シュピネライ。世界に知られたこの若いアート前線に、日本の美術を送る企画。

海外美術公募写真

ドイツ

PLAN 37

 

2012年

6月

ベルリン独日協会クラブハウスで行われた、初夏のミニ展示会。6都市巡回展の特典プログラム。

海外美術公募写真

ドイツ

PLAN 36

 

2012年

6月

アート創造の街へ変わろうとする伝統の街、そこで行う日本の震災復興チャリティー現代美術展。コンテンポラリーアートの国際評価が確立されたライプツィヒ市西部に対し、新しい何かを求めて走り出した北部地区の情報発信基地に乗り込む企画。

海外美術公募写真

メモリアルアルバム

(参加者、サイト制作時代)

ドイツアメリカ

PLAN 34

 

2012年

6-12月

新プロジェクト記念企画第一弾、ドイツとアメリカの6都市で、日本の今を伝えるというテーマで2012年度一年間に渡って作品展を開催。 大震災の祈念チャリティー特別企画。

海外美術公募写真

スイス

PLAN 33

 

2012年

5月

前回の第二弾で、スイス国のアート誌 rivierart (リビエアアート)2012年5月号(創刊4号)で、日本の現代作家を特集する企画。

海外美術公募写真

アメリカ

PLAN 31

 

2011年

12月

初のアメリカ展は、アート・ナウ・フェア・マイアミビーチ。アート・バーゼル・マイアミビーチに開催期間を合わせた、リゾート地のコンテンポラリーアート展。

海外美術公募写真

スイス

PLAN 30

 

2012年

6月

スイス国で毎年行われる世界最大のアートフェア、アート・バーゼル近くの美しいストリートに面したおしゃれなショップで、独自の美術展 Art-ZEN を開催。

海外美術公募写真

アメリカ

PLAN 29

 

2012年

3月

アーモリー・ショー期間に開催される Fountain Art Fair に、定番 Art-ZEN 展をブース出展。Art-ZEN 賛同者の厚意の寄付にて、S.H.I.G.A.賞を設立。会場のお客様による投票で、賞金30万円が作家に授与される。

海外美術公募写真

ドイツ

PLAN 27

 

2011年

9月

ベルリンのアートフェア BERLINER LISTEの期間中の会場内で、ポートフォリオのアーティストを宣伝。その後、ベルリンミッテの店に移送し営業。

海外美術公募写真

ドイツ

PLAN 26

 

2011年

11月

ベルリン市郊外のブランデンブルク市で開かれたアートフェアArt Brandenburg。メインのサンスーシー展と、同じ建物の同室内で隣り合う関係。

海外美術公募写真

PLAN 25

 

2011年

7月

バーゼル市街の住宅ゾーンにある小さな画廊で、珍しく日本美術の展示。アート・バーゼルの勢力域内にできた新しいスポット。

海外美術公募写真

スイス

PLAN 23

 

2011年

11月

スイス国のモントルー・アート・ギャラリー・アートフェアに出展。11月9〜13日の5日間。

海外美術公募写真

スイス

PLAN 22

 

2011年

11月

バーゼルの郊外 Liestal に新設が予定されるギャラリーで企画展示。新しいProjekt の名で、創立をお祝いする日本美術特集。

海外美術公募写真

スイス

PLAN 19

 

2011年

11月

モントルーアートフェアの連動企画として、7月に新刊されたアート誌 rivierart (リビエアアート)11月号(創刊2号)の特集ページに、出品作品を掲載。

海外美術公募写真

ドイツ

PLAN 16

 

2011年

7-11月

おなじみの Galerie DEN で、参加者から招聘した個展を行った一連の特別企画。

海外美術公募写真

ドイツ

PLAN 15

 

2011年

7-12月

海外出品相談所の作品を取り扱うためにスタートした系列ギャラリー Galerie DEN で、再びグループ展を開催。ベルリン市の初夏から、クリスマスの夜までを彩る、5回のリレー展示。コレクターや画商も視察に訪れる。

海外美術公募写真

スイス

PLAN 13

 

2011年

4月

スイス国バーゼル市で行われたアートフェア Basler Kunst Tage に、プロジェクトの名で参加。

Impressionen Kunsttage 2011の会場写真と、開催中に取材されたテレビニュース(YouTube)あり。

海外美術公募写真

スイス

PLAN 12

 

2011年

6月

アーティストカタログ第二弾。バーゼル市でのArt-Zen 展を記念し、メンバーの作品集を出版し現地で配布する、アクションプログラム。あらゆるアート作品を、ビジュアルにまとめたカラー冊子を自主制作。

海外美術公募写真

スイス

PLAN 11

 

2011年

6月

スイス国バーゼル市の特設ギャラリーで、アート・バーゼル期間中の会場近くの展示即売会。後に十八番となる Art-ZEN 展を初開催。

海外美術公募写真

スイス

PLAN 09

 

2011年

1-12月

アート・バーゼル会場となるバーゼル・メッセ。その至近に構えた大型フラワーショップ内に、アート展示場を確保。1年間借り切り、絵画を常設販売する大型企画。

海外美術公募写真

ドイツ

PLAN 08

 

2011年

1月

ドイツで企画された日本特集の見本市、ジャパン・フェスティバル・ベルリンに作家と業者が参加。2011年1月15〜16日。

海外美術公募写真

ドイツ

PLAN 07

 

2010年

インターネットサイト Creators-DEN で、日本とドイツのアーティストを世界に紹介する実験企画。

海外美術公募写真

ドイツ

PLAN 06

 

2010年

7月-

海外出品相談所が監修した画廊 Galerie DEN がベルリンにオープンした記念に、グループ展を次々行うリレー展示企画。ミニコンサートのアトラクションが華をそえながら、1年12回の開催。

海外美術公募写真

ドイツ

PLAN 03

 

2010年

5-7月

ケルン・ジャパン展の作品を活用し フランクフルト市のギャラリー Knoetzmann で開催した、セカンドチャンス展のさきがけ。期間は5月12日〜7月3日という長さ。

海外美術公募写真

スイス

PLAN 02

 

2011年

6月

A5版カラーのアート総合カタログ制作第一弾。絵画、イラスト、版画、写真、彫刻、工芸、陶芸、実験舞踏など、様々な分野の作品紹介ページを、1人1ページずつ自由にレイアウト。6月のアート・バーゼルの期間中に欧米のギャラリーへ配布し、国際ホテルなどへ備え付けて営業。

海外美術公募写真

ドイツ

PLAN 01

 

2010年

4月

海外出品相談所がドイツ国ケルン市で行った、記念すべき第1回の展示会。63人による平面作品161点が参加し、バニサージのセレモニーとともににぎやかにスタート。4月19〜25日の7日間。参加者にはカタログ、ポスター、チラシが進呈。

海外美術公募写真